So-net無料ブログ作成

さらば~へいじよ~ [尾瀬]

すっかりサボリ状態となってしまったコチラのブログ。
せめて月イチは更新しようっと^^

さて、この土日で尾瀬沼&尾瀬ヶ原を歩いてきました。
今回の尾瀬行きの目的は、お世話になっている関係場所への年末の挨拶まわり。
詳しい話は本家(?)のブログ 「尾瀬・薫る」にて紹介しますので、そちらをどうぞ^^

ということで、コチラでは、こぼれ話というかマニアックな話を。

P1200764.JPG

この時期、尾瀬では木道工事が急ピッチで行われています。

P1200783.JPG

湿原のあちこちに、古い木道と新しい木道が置かれていました。

P1200788.JPG

古い木道はブルーシートに包まれ、モッコに包まれてヘリで降ろされるのですが…
ん?んんん?あ…あれは、もしや…!

P1200789.JPG

うぉ~尾瀬PVが尾瀬ヶ原のライトセンサス時にライト照射ポイントの目印にしている
「へいじくん」で打ったマーキングではないですか!

P1200818.JPG

ふだんはこんなふうに、木道の間にある杭に目印としてマーキングされています。

今回の木道工事で、数箇所のマーキングした杭が新しいものに交換されていました。
来年の尾瀬ヶ原活動前にマーキングしなおす必要がありそうです^^

ちなみにこのマーキング、我々、尾瀬PVは「へいじくん」と呼んでいます。
このマーキングする丸い目印をストックしておいて、現場で一枚ずつ出す装置(?)が
それこそ銭形平次がお金をしゅしゅしゅ!とばら撒くように、目印のものを
一枚ずつ出すことから装置名そのものが「へいじくん」というそうです。

さらば!へいじくん No6 &その他 回収されちゃった木道についてたへいじんたち!
来年は新しい番号が付与されることと思います^^
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 2

pulsar

なるほど「へいじくん」ですか、赤法華鳩待峠線の呼名も変わっていますね。
by pulsar (2011-10-31 20:23) 

冬将軍

おおかた道の名前って、起点と終点の地名からとってるもんですよね。

赤法華ってどこだろう・・・??と検索してみたら、七入付近に赤法華沢ってのが流れてきていて、あの周辺の地名が赤法華なんですね~。

普通に「沼山鳩待峠線」の方がわかりやすいと思うのだが・・・。
by 冬将軍 (2011-11-01 01:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。